美容

ほうれい線エクササイズ|表情筋を鍛えて若返り

f:id:m-danjyo:20170815163135j:plain

年齢を重ねると、鼻から口の両脇にかけてできてしまう「ほうれい線」。

ほうれい線があるだけで顔が老けて見えてしまうため、何とかして消したいと思っている人は多いことでしょう。

そこで今回は、ほうれい線を消すためのエクササイズについてご紹介します。

毎日できる簡単なエクササイズなので、コツコツ続けて気になるほうれい線を解消していきましょう!

ほうれい線ができる原因は?

ほうれい線は、「たるみ」と「シワ」がミックスされた肌老化の一種ですが、その原因はおもに3つ考えられます。

  • 顔の筋肉の衰え
  • 肌の乾燥
  • 肌のハリの低下

この中でも、ほうれい線ができる最大の原因は「顔の筋肉の衰え」だと考えられています。顔の筋肉とは、「表情筋」のこと。

表情筋は顔の皮膚を支える筋肉なので、この表情筋が衰えると「たるみ」や「シワ」の原因になってしまうのです。

とくに、口まわりの表情筋が衰えると、ほうれい線の原因になります。

そこで今回は、口まわりの表情筋を鍛えるエクササイズを中心にご紹介していきます。

表情筋を鍛える「ほうれい線エクササイズ」

表情筋を鍛えると、顔の肌にハリが出てきてきます。肌にハリが出ることで「たるみ」や「シワ」がピンと張り、ほうれい線を改善する効果が期待できますよ。

では、表情筋を鍛える「ほうれい線エクササイズ」について見ていきましょう。

ストロー吸いつきエクササイズ

ストローでシェイクを飲んだことはありますか? なかなか吸えなくて、口が疲れた経験がある人も多いと思います。実はあれが、ほうれい線を改善するエクササイズに効果的なんです。

では、やってみましょう。ストローがなくても、口元にギュッと力を入れて、思い切り吸い込むようなエクササイズをすれば効果がありますよ。

  1. ストローを使う場合は、ストローの穴を指でふさいで吸い込むようにしましょう。
  2. ストローがなくても、指を洗って口にくわえれば、同じようなエクササイズ効果があります。

けっこう口が疲れると思いますが、これを数回くり返してみましょう。

「シェイクを飲むときって、どんな感じだったっけ?」という口実をして、シェイクを飲み過ぎないようにしてくださいね。

表情筋を鍛える「舌回しエクササイズ」

www.youtube.com

口の中で、舌をグルっと回すエクササイズです。

  1. 舌を上の前歯と上唇の間に入れます。
  2. そのまま舌を右の奥歯のほうへ滑らせ、下の歯に降ります。
  3. 下の歯を舌で滑らせていき、左側まで行きます。
  4. そこから左上の歯に舌を当てて前歯まで滑らせます。

これを1回として、10回右回しをします。
左回しも同様に10回やってみましょう。

口まわりの筋肉を鍛える「舌エクササイズ」

www.youtube.com

口まわりの筋肉を鍛えることで表情を作りやすくなり、自然と表情豊かになります。表情が豊かになることで、ほうれい線が消えやすくなりますよ。

  1. 口角を上げたまま、舌を左右に動かします。
  2. なるべく端まで、大きく動かしましょう。

滑らせるように動かすのがポイントです。

舌を動かすときに前歯でこすれて、舌を切らないように気をつけてくださいね。

ほうれい線のシワを消すエクササイズ

ほうれい線は、「たるみ」や「シワ」がミックスした状態。これは、肌の乾燥や表情筋の衰えなど、複数の原因が重なっているため改善するのがむずかしいのです。

これからご紹介するエクササイズは、即効性はありませんが地道にエクササイズをしていくことでほうれい線を改善する効果がありますよ。

とくに、ほうれい線のシワを伸ばすようなエクササイズが効果的です。

ほうれい線のシワを伸ばすエクササイズ

www.youtube.com
  1. 上唇と下唇をお互いに押し合います。(10秒キープ)
  2. 唇を思いきり突きだして、ほうれい線を伸ばします。(5秒キープ)
  3. 内側に唇を巻き込んで、ほうれい線を伸ばします。(5秒キープ)

この流れを2回くり返しましょう。

頬のコリをほぐすマッサージ

ほうれい線ができるのは、顔の筋肉がこっていることも原因の1つだと言われています。そのため顔のコリをほぐすことが大切です。

とくに、頬のコリをほぐすことで、ほうれい線を改善しやすくなりますよ。続けて3種類のマッサージをご紹介します。

◆ほうれい線に効果的なマッサージ①

  1. 頬骨の下あたりに人差し指を当てて、押してみてください。この部分が痛いと感じたら、表情筋がこっている証拠だと言われています。
  2. 5秒間押して、5秒間離すを3回くり返しましょう。

◆ほうれい線に効果的なマッサージ②

  1. 人差し指と中指を、頬骨の下に当てます。
  2. そのままグルグルと回して、頬肉を動かしましょう。

◆ほうれい線に効果的なマッサージ③

  1. 右手の親指を口の中に入れて、左頬を内側から押さえます。
  2. 右手の人差し指と中指で、左頬を外側から押さえます。
  3. 内側と外側から挟むようにして、少し力を入れて押します。
  4. ほうれい線のある辺りを良くほぐしましょう。

頬のコリをほぐすマッサージは、「表情筋エクササイズの後」「入浴中の血行の良くなったとき」「スキンケアをするとき」などに行ってみてくださいね。

あまり強くやったり、やりすぎたりすると、逆にシワの原因になることもあるので気をつけましょう。

表情筋エクササイズで、ほうれい線を改善しよう!

ほうれい線を改善する「表情筋エクササイズ」の方法についてご紹介しました。「どうせ、ほうれい線なんて消えるわけない」と思っていた人も多いと思いますが、コツコツ続けることで少しずつ改善することができますよ。

実際にやってみるとわかりますが、顔の血行が良くなり、顔色が良くなったのを感じます。顔の血行が良くなれば、肌にハリが出てきて、ほうれい線を改善する効果が期待できます。毎日のリラックスタイムやスキンケアなどのタイミングで、ぜひ試してみてください。顔の印象が明るく、若々しくなっていきますよ!