ダイエット

脚やせクリームの選び方|マッサージとクリームの相乗効果で脂肪を燃やす

f:id:m-danjyo:20180916084559j:plain

脚やせクリームとマッサージの相乗効果がスゴイ!

脚が太いことが気になると、ファッションを楽しめないし、自信を持って素足を出すことができないですよね。脚はリンパや血液の流れが悪くなりやすいので、脂肪やセルライト、むくみが出やすいんです。しかも、ふつうにダイエットしただけでは細くならないので、改善がむずかしいですよね。

 

そんなあなたにオススメなのが、脚やせクリームを使ったマッサージ。脚やせにはマッサージが効果的ですが、そのマッサージの効果を最大限に引き出してくれるのが、脚やせクリームなんです。

 

そこで今回は、脚やせクリームの選び方についてご紹介します。脚やせクリームにはどのような効果があるのか、どのような使い方をすれば効果がアップするのかを見ていきましょう。

 

脚やせクリームの効果とは?

脚やせクリームとは、むくみや脂肪、セルライトなどを改善して、脚やせをサポートしてくれるマッサージクリームのことです。とはいえ、塗るだけで脚が細くなるわけではなく、脚やせマッサージの効果を高めてくれるアイテムなんです。

 

脚やせクリームを塗ることで血行が良くなり、その状態でマッサージをするとリンパの流れを促し、老廃物を排出しやすくします。その結果、むくみが解消されて脚やせ効果が期待できるんです。

 

むくみだけでなく、マッサージとクリームの相乗効果によって脂肪を燃やす効果を高めることもできます。つまり、脚やせ効果を最大限に高めてくれるのが、脚やせクリームの効果です。

 

また、マッサージ中は肌への摩擦が強くなり、肌に負担がかかってしまう恐れがあります。そこで脚やせクリームを塗れば、肌への摩擦を軽減し、肌への負担を最小限に抑えることができるのです。美容成分も含まれているので、肌ツヤが良くなり、美肌になる効果もあります。

 

夏になるとショートパンツで海に行きたいし、大好きな彼とのデートでミニスカートを履きたいときも、自信をもって素足を出せるようになりますよ。美肌と美脚を同時に叶えてくれるのが、脚やせクリームの効果です。

 

脚やせクリームの選び方

脚やせクリームの効果を知ってしまったら、「今すぐにでも使いたい!」と思いますよね。では、脚やせに効果的なマッサージクリームの選び方について見ていきましょう。

 

むくみ解消・脂肪燃焼効果があるか

f:id:m-danjyo:20190813143429j:plain

効果のある脚やせクリームを選ぶなら、むくみ解消や脂肪燃焼効果のあるものがオススメ。パンパンにむくんだ脚をスッキリ細くしてくれて、さらに脂肪を燃焼しやすい状態へ導いてくれる成分が配合されていることをチェックしましょう。

 

これを「スリミング効果」といいます。スリミング効果を発揮してくれる有効成分には、以下のようなものがあります。

 

  • カプサイシン……脂肪燃焼の効果が高い
  • バリニルブチル……温感効果で冷え性やむくみ改善
  • カフェイン……脂肪を分解する効果がある
  • フィトソニック……代謝をアップさせる

 

これらの成分が配合されている脚やせクリームを選ぶことで、効率的に脚を細くすることができますよ。

 

【公式サイト】MEGURU BOTANIC(メグルボタニック) ※脚用

 

伸びが良いテクスチャー

脚やせクリームは、マッサージによる摩擦を軽減する効果があります。この効果を最大限に発揮させるには、伸びの良いテクスチャーであることが大事。ただし、やわらかすぎるテクスチャーだと、すぐに肌に浸透してしまい、マッサージ時の摩擦が起こりやすくなります。

 

ほどよい硬さで、肌の上でよく伸びるテクスチャーのマッサージクリームを選びましょう。マッサージがしやすいかどうかも、脚やせクリームを選ぶ際のポイントになります。

 

保湿効果のある成分

「脚を細くしたい」と思っても、肌がたるんでシワシワになったり、カサカサに乾燥していたりすると、自信を持って素足を出すことはできませんよね。そのため、脚やせクリームを選ぶなら、保湿効果のある成分にも注目することが大事。保湿効果があるのは、以下のような成分です。

 

  • コラーゲン……肌の弾力を保つ成分
  • ヒアルロン酸……真皮層にあるゼリー状の保湿成分
  • 植物性オイル……肌の上からコーティングして水分蒸発を防ぐ
  • セラミド……保湿成分の中でも高い効果のある成分

 

コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドは、スキンケア化粧品に配合されていることが多い保湿成分です。美肌をつくるには、欠かせない成分ですね。また、浸透力の高さもチェックしたいところ。肌の奥までしっかり浸透する成分なら、脚が細くなるだけでなく、美肌へと導いてくれるでしょう。

 

【公式サイト】保湿も完璧!スリミングクリーム【バンビミルク】

 

リラックス効果のある香り

f:id:m-danjyo:20190812144022j:plain

脚やせクリームを選ぶなら、自分が好きな香りを選ぶのもポイント。ちょっと面倒なマッサージを毎日続けるためには、好きな香りでなければ苦痛になって続かなくなります。また、好きなアロマの香りを選べば、交感神経を鎮めてリラックス効果を高めてくれます。

 

リラックスできればホルモンバランスが整い、安眠効果も高まりますよ。マッサージタイムが「気持ちいい」とか「楽しい」と感じられるようになれば、無理なく続けられそうですよね。

 

脚やせ効果をアップさせるポイント

脚やせに効果的なマッサージクリームを選んだら、効果的なタイミングや使い方のポイントを押さえておきましょう。

 

ベストタイミングはお風呂上がり

f:id:m-danjyo:20190812144008j:plain

脚やせ効果をアップさせるには、お風呂上がりに使うのがポイント。お風呂上がりは全身が温まり、血行が良くなっています。このタイミングでマッサージクリームを塗ると、脚にたまった老廃物を排出しやすくなり、むくみを改善する効果が高まります。

 

また、お風呂上がりは脚やせクリームの成分が浸透しやすい状態なので、クリームに含まれている保湿成分が肌に浸透して、しっとりすべすべの美肌へ導くことができますよ。

 

適量のクリームを塗る

脚やせクリームは、たくさん塗れば効果が高くなるわけではありません。そのため、適量のクリームを塗るようにしましょう。脚やせクリームを塗り過ぎると、毛穴にクリームがつまってニキビができる原因になります。

 

油分が多いクリームは肌に浸透しにくく、ベタベタになってしまうことがあります。気になる場合には、マッサージ後にシャワーで軽く洗い流すようにすると良いでしょう。

 

やさしく塗る

脚やせクリームは、ゴシゴシこするように塗るのではなく、やさしく塗るようにしましょう。肌に刺激を与えてしまうと、肌を傷つけてしまう原因になるので、マッサージの際には力を入れすぎないようにすることが大事。

 

脚やせクリームを伸ばしたら、やさしく揉みこむようにマッサージしましょう。クリームの成分が肌に浸透しやすくなり、脚やせ効果や美肌効果が高まります。

 

脚やせに効果的なマッサージ方法

脚やせクリームを使ったマッサージ方法についてご紹介します。ポイントは、リンパの流れに沿ってマッサージすること。下から上へマッサージするのが基本です。脂肪やセルライトの多い「太もも」、むくみやすい「ふくらはぎ」、リンパがつまりやすい「足首や膝」などを全体的にマッサージしましょう。

 

  1. まずは、足裏からマッサージします。親指やグーを使って、足裏全体をまんべんなくマッサージしましょう。
  2. 次に、足首から膝裏に向かってリンパを流すようにマッサージします。ふくらはぎにたまった老廃物を流すイメージでマッサージすると良いでしょう。
  3. 膝裏にはリンパ節があり、リンパの流れがつまりやすい場所です。両手で膝裏を押すように揉みます。
  4. 膝上から足の付け根に向かって、太ももをマッサージします。太ももはセルライトや脂肪がつきやすいため、硬くなっている場合があります。やわらかくほぐすようなイメージでマッサージしましょう。

 

リンパは皮膚のすぐ下にあり、とてもデリケートです。そのため、強くマッサージしないように注意しましょう。リンパの流れに沿って、下から上に向かってやさしく流すようにマッサージするのがポイントです。

 

【関連記事】簡単で効果バツグン!脚やせリンパマッサージのやり方

 

マッサージと脚やせクリームの相乗効果で脂肪を燃やす!

脚やせクリームの選び方についてご紹介しました。脚は部分瘦せの中でも、とくに痩せにくいパーツです。そんな脚を細くするには、マッサージと脚やせクリームの相乗効果で、脂肪を燃やしやすい状態へと導いてあげることが大事。また、脚太りの大きな原因である「むくみ」を解消し、さらに美肌効果も期待できるマッサージクリームで、念願の美脚を手に入れましょう!