恋愛

LINEの既読は早いのに返信が遅い女性の心理|これって脈あり?脈なし?

f:id:m-danjyo:20190803135344j:plain

LINEの返信が遅い女性の心理って?

気になる女性とLINEのやり取りをするようになってウキウキしていたけど、なんだか返信が遅いような気がする……と感じていませんか? 好きな女性だからこそ、返信が遅いと気になってしまいますよね。

 

そこで今回は、LINEの既読は早いのに返信が遅い女性の心理についてご紹介します。

 

果たして脈ありなのか、それとも脈なしなのか。知りたいような知りたくないような、そんな複雑な気持ちを抱えている男性に、女性の心理をひも解くヒントをご紹介します。

 

LINEの既読は早いのに、返信が遅い女性の心理とは?

気になる女性にLINEを送っているのに、返信が遅いと「嫌われてるのかな?」と自信をなくしてしまいますよね。そこで、既読になるのは早いのに、返信が遅い女性の心理についてご紹介します。

 

返信する内容をじっくり考えている

LINEの既読は早いのに返信が遅いなら、返信する内容をじっくり考えている可能性があります。もし相手が好きな男性だった場合、サクっと返信したのはいいけど、後になって「しまったー!」という失敗をしたくないからです。

 

じっくり考えて返信しているかどうかは、返信内容を見れば想像がつきます。返信が遅いのに一言だけのメッセージだった場合には、じっくり考えていたわけではなさそうですね。

 

忙しいから後回し

f:id:m-danjyo:20190803185241j:plain

LINEの返信が遅いのは、ただ単に、忙しいから後回しにしているのかもしれません。仕事中だったら、手が離せないときもありますよね。すぐに返信してしまうと、また返信が来て仕事にならなくなるため、あえて後回しにしている場合があります。

 

また、じっくりと内容を考えて返信したいから、「今は返信できない」ということもあるでしょう。返信が遅いからといって、脈なしとは限りません。ただし、「今忙しいし、まいっか」という程度の感覚の場合もあるので、ちょっと判断がむずかしいですね。

 

返信をじらして、恋の駆け引き中

LINEの既読は早いのに返信が遅い理由は、あなたに好意があって、恋の駆け引きをしている最中なのかもしれません。あえて返信をじらすことで、「わたしは、そんなに簡単に落ちる女じゃないですよ」とアピールしている場合もあるんです。

 

小悪魔女子がよく使う恋愛テクですが、中には、遊ばれたくないと思っている女性も返信をじらすことがあります。この場合は、いずれにしても脈なしというわけではなさそうですね。好きだからこその恋愛テクなので。

 

相手に興味がないことをアピール

f:id:m-danjyo:20190803185216j:plain

穏便にお断りしたい場合には、LINEの返信を遅くして、相手の男性に興味がないことをアピールしている場合もあります。あなたがアプローチした覚えがなくても、女性は何となく雰囲気で、好意を感じ取っているのかもしれません。

 

女性の中には、はっきりと交際をお断りするのが苦手な人もいるので、「お願いだから気づいて」と思っている場合もあります。

 

好意があることを知られたくない

好きな男性からLINEが届いた場合、内容が気になってすぐに見てしまうのが女性の心理。本当はすぐに返信したいけど、「即レスしたら好きだってバレちゃうかも」と思って返信を遅らせることがあります。

 

男性からしたら、「なんで好意がバレちゃいけないの?」と思うかもしれませんが、多くの女性は傷つきたくないんです。だから女性は、男性からの好意を感じるまでは、自分からの好意を知られたくないと思っています。

 

だから、あなたから先に好意を示してあげると、女性も安心して即レスしてくれるようになるかもしれませんよ。

 

暇だと思われたくない

暇な女性は、すぐにLINEに気づくから既読になるのは早いです。でも、「こいつ、いつも暇なんだな」と思われたくないので、「毎回すぐに返信するのはやめよう」と思ってあえて返信を遅らせることがあります。

 

LINEの返信が遅い女性の脈あり・脈なし判断ポイント

LINEの返信が遅い場合、脈ありの場合と、脈なしの場合があります。その判断ポイントとは何なのかご紹介します。

 

いつも返信が遅いかどうか

f:id:m-danjyo:20190803185153j:plain

いつもLINEの返信が遅いなら、それは脈なしの可能性が高いです。いくら忙しい人でも、LINEの返信をするくらいの余裕はあるはず。それなのに、2~3日も放置されてしまうなら、脈なしだと判断したほうが良いでしょう。

 

ただし、あなたがLINEを送るタイミングがいつも悪い場合もあります。もしタイミングが悪いだけなら、その日のうちには返信が来るはず。その場合は、女性の状況を考えて、返信しやすいタイミングを見計らって送るようにしましょう。

毎回タイミングが悪いと、せっかく仲良くなりかけていたのに「なんか面倒な人だな」と感じてしまう可能性があります。

 

誘う内容だと返信が遅くなる

普段のLINEは返信が早いのに、食事や遊びなどに誘う内容のLINEを送ると返信が遅くなるなら、恋愛対象としては脈なしだと判断できます。友達としてはOKだけど、二人っきりで会うのはNGという感じです。

 

ただし、最終的には二人っきりで会う予定にOKしてくれるなら、予定を確認するために返信が遅くなる場合があります。気になる男性と会うとき、その日に予定が入っていることを忘れて、結果的にドタキャンすることになったら困るからです。

 

また、あまり頻繁に会わない相手で、しかも好きな男性の場合には、会う前に色々と準備があります。そのため、綿密に計画を立ててOKを出していることもあるのです。

このように、返信してきた内容によって、脈ありか脈なしかの判断ができます。

 

久しぶりなのに返信がそっけない

f:id:m-danjyo:20190803185136j:plain

しばらくLINEのやり取りをしていなかったり、しばらく会っていなかったりした女性にLINEを送った場合、ふつうならテンションがそれなりに高くなるはず。顔や声はわからなくても、テンションの高さが文面から伝わってくることでしょう。

 

でも、久しぶりのLINEなのに返信がそっけない場合には、残念ながら脈なしと判断できます。恋愛感情のある相手ではなく、単なる友達でもそれなりのテンションになるはずなので、そっけない返信なら友人としても興味がないと考えられます。

 

返信内容に質問が多いかどうか

女性は、好きな男性のことをなんでも知りたいと思っています。そのため、LINEの内容に質問が多いなら脈ありと判断できます。あなたの好みのタイプや好きな食べ物、興味のあることや仕事のことなど、とにかく何でも質問したくなるのです。

 

自分のことを話してくるかどうか

f:id:m-danjyo:20190803185119j:plain

女性は、気になる男性のことを知りたい気持ちと同じくらい、自分のことも知ってほしいという気持ちがあります。そのため脈ありの場合には、積極的に自分のことを話してくるでしょう。自分はどんな人なのか、プライベートではどんなことをしているのかなど、聞いてもいないのに女性のほうから話してくる場合は、脈ありと判断できます。

 

脈ありか、脈なしかを自分で確かめる方法

脈ありか脈なしか、イマイチ判断できない人は自分で確かめる方法もあります。これからご紹介するようなLINEを送ってみて、女性がどのような反応をするか確認してみましょう。

 

「体調が悪い」と連絡してみる

f:id:m-danjyo:20190803185052j:plain

たとえば、「なんか風邪ひいたっぽい。熱あるかも」みたいなLINEを送った場合、脈なしの場合は「えー、大丈夫? ちゃんと薬飲んで寝たほうがいいよ。お大事にね」などと送られてくる場合が多いです。

 

この裏には、「自分で何とかして治してね」という気持ちが隠れています。何か行動してあげようという気持ちはないけど、社交辞令として心配している風のLINEを送るのがマナーだと思っているからです。

 

でも脈ありの場合は、「えー、大丈夫なの? 仕事何時まで? 栄養のあるもの作ってあげるから、仕事終わったら電話して」などと、行動に移す内容のLINEを送ることが多いでしょう。

 

好きな人が苦しんでいると知れば、「何とかしてあげたい」と思うのが女性の心理。しかも、家庭的な一面をアピールできるチャンスだと思って、やる気満々になります。

 

アバウトに誘ってみる

たとえば、「今度ご飯でも行こうよ」とアバウトに誘うLINEを送ってみると、脈なしの場合には「そうだね、今度行きたいね」と返信が来て終了。

 

でも脈ありの場合には、「そうだね。いつなら暇? 今度の土曜日はどう?」などと、具体的な予定を決めようとしてきます。この文面だけを見ても、ノリノリであることがわかりますよね。女性は、意外とわかりやすいんです。

 

LINEで質問してくるかチェック

あなたが何かLINEを送ったとき、「うん」とか「そうだね」などの簡潔な返信ばかりなら、残念ながら脈なしの可能性があります。

 

でも、何か質問を返してくるなら脈ありの可能性があります。好きな人のことは何でも知りたいから、質問せずにはいられないのが女性の心理です。

 

弱音を吐いてみる

f:id:m-danjyo:20190803185031j:plain

女性は、好きな男性の弱音にはめっぽう弱いんです。母性本能をくすぐられて、「わたしが何とかしてあげなきゃ」と精一杯男性を守ろうとします。だから、たまには弱音を吐いてみるのも脈あり・脈なしを見極める判断材料になります。

 

たとえば、「俺、やっぱり今の仕事向いてないのかな? なんか自信なくなってきたよ」とか送ってみると良いでしょう。もちろん、仕事以外のことでもOK。

 

脈なしの場合は、「大変そうだね。でも、きっと大丈夫だよ。頑張って」みたいな返信になります。友人だと思っているので、「遠くから応援してるよ」というスタンスがうかがえますね。

 

でも脈ありの場合には、「大丈夫? 何かあったの? わたしで良ければ話聞くよ」という感じで、実際に行動しようとする意思が見られます。もしくは、「わたしにできることある? たまには気分転換に美味しいものでも食べに行かない?」などと、気分転換を提案してくる場合もあるかもしれません。

いずれにしても、「好きな男性の力になりたい」という女性の心理がうかがえますね。

 

女性を褒めるLINEを送ってみる

女性の外見を褒めるような内容のLINEを送って、相手の反応を確かめる方法もあります。たとえば、「〇〇ちゃんて、すごい髪がきれいだよね」と送って、女性の反応をチェックしてみましょう。

 

脈なしの場合は、「ありがとう」などと簡単な返信が来るでしょう。好きでもない人に褒められてもそれほどうれしくないので、とりあえずお礼はするけど半分スルー。または、「下心でもあるんじゃないの?」と疑われることもあります。

 

でも、脈ありの場合は、「えー、そんなこと言われたのはじめて。うれしいな!」みたいにテンションMAXの返信が来るでしょう。もしかしたら電話の向こうでは、ガッツポーズをしているかもしれません。

 

LINEの返信が遅いかどうかではなく内容重視!

LINEの既読は早いのに、返信が遅い女性の心理についてご紹介しました。LINEの返信が遅いのは、脈ありと脈なしの両方の可能性があります。だから、返信が遅いかどうかだけでは判断できません。返信の早さではなく、LINEの内容を重視して読み解けば、女性の心理がわかりますよ。気になる女性の心を射止めるための参考にしてみてくださいね!