ダイエット

ジャスミン茶ダイエットの効果とやり方|いい香りでリラックスしながらダイエット

f:id:m-danjyo:20170726172730j:plain

ジャスミン茶ダイエットは女性を美しくする!

可憐な白い花を咲かせるジャスミン。

いい香りを漂わせてくれるジャスミン。

ジャスミンは、目で見ても、香りを嗅いでも、心にやすらぎを与えてくれますよね。

そんなジャスミンの香りが漂う「ジャスミン茶」には、ダイエット効果があるのをご存知ですか?

そこで今回は、ジャスミン茶のダイエット効果についてご紹介します。

ダイエット効果以外にも、女性にうれしい効果がたくさんあるんですよ。

ジャスミン茶のいい香りでリラックスしながら、心地よいダイエットを実践していきましょう!

ジャスミン茶のダイエット効果とは?

ジャスミン茶には、ダイエット効果が期待できます。どんな作用でダイエットの役に立つのでしょうか?

脂肪がつきにくくなる

ジャスミン茶に含まれる「タンニン」「ベンデルアセテート」「カフェイン」には、ダイエット効果が期待できます。

とくに「タンニン」には、脂肪の蓄積を防ぐはたらきが期待できます。脂肪が吸収されるのを防ぎ、太りにくくする効果が期待できるでしょう。

脂肪が燃焼しやすくなる

ジャスミン茶に含まれる「ベンデルアセテート」と「カフェイン」には、脂肪が燃焼しやすくなるダイエット効果が期待できます。

カフェインには脂肪分解酵素である「リパーゼ」を活性化させる効果が期待できます。そのため脂肪を分解して、脂肪の蓄積を防いでくれるのです。

むくみ解消

お茶全般には利尿作用がありますよね。ジャスミン茶にも利尿作用があります。そのためむくみを解消して、脂肪がつきにくくなる効果が期待できるでしょう。

むくみを放っておくと脂肪に変わってしまいますので、早い段階でむくみを解消しておきたいですね。

ジャスミン茶にはダイエット以外の効果もある

ジャスミン茶の効果は、ダイエットだけではありません。どんな効果が期待できるのか、見ていきましょう。

リラックス効果

ジャスミン茶の代表的な効果として挙げられるのが、リラックス効果ですよね。

ジャスミン茶の香り成分である「ベンデルアセテート」には、脳をリラックスさせて、自律神経を整えるはたらきがあります。

そのため不安や興奮などの感情をおさえ、精神を安定させてくれる効果が期待できるのです。

またジャスミン茶には「テアニン」という成分も含まれていて、集中力を高める作用があると言われています。

ホルモンバランスを整える

ジャスミン茶の効果は、ホルモンバランスを整えてくれることです。ホルモンバランスが整うと、PMSなどのイライラ解消に効果が期待できます。

また女性ホルモンの分泌をうながすことで、美肌効果も期待できます。女性がほしい効果が勢ぞろいといった感じですね。まさに女性のためのお茶と言えそうです。

口臭・体臭予防

ジャスミン茶に含まれる「カテキン」には、殺菌作用があると言われています。そのため口臭や体臭をおさえる効果も期待できます。

ニオイが気になる料理を食べた時にも、ジャスミン茶を飲むことで口臭を改善できると言われています。また継続的に毎日飲むことで、その効果も高まっていくことでしょう。

ダイエット効果のあるジャスミン茶の飲み方

ジャスミン茶ダイエットは、基本的にいつ飲んでもかまいません。でもダイエット効果を高めるためには、飲むタイミングに気をつけると良いでしょう。

食事と一緒に飲む

ジャスミン茶に含まれる「タンニン」には、脂肪をつきにくくする効果が期待できます。

そのため食事と一緒に飲むことで、ジャスミン茶の効果を発揮してくれることでしょう。

ダイエット中の食事のお供にジャスミン茶を取り入れてみてくださいね。

ダイエット中は空腹感でイライラしやすいので、そんなイライラもジャスミン茶が解消してくれるでしょう。

運動する前に飲む

ジャスミン茶に含まれる「ベンデルアセテート」と「カフェイン」には、脂肪の燃焼をうながし、脂肪の蓄積を防ぐはたらきが期待できます。

そのため運動の30分前に飲むと良いでしょう。

だいたい飲み物から摂取した成分が作用しはじめるのが、30分後だからです。脂肪燃焼の効果がはじまってから運動すると痩せやすくなりますよ。

ホットで飲む

ジャスミン茶の飲み方は、ホットで飲むのがおすすめ。体を温めることで、血行が良くなります。またホットで飲むほうが、リラックス効果が高まるんです。

夏でもエアコンの利いた部屋なら、温かいジャスミン茶が美味しいですよね。冬は言うまでもなく、温かいジャスミン茶でやすらぎのティータイムを。

継続して飲む

ジャスミン茶の効果を最大限に発揮するためには、毎日継続的に飲むことをおすすめします。

食べ物や飲み物の効果は、即効性がある場合もありますが、継続的に摂取しなければ効果も持続しません。

リラックスしたい時の休憩時間や、ストレスがたまった時などに、ぜひジャスミン茶を飲んでみてください。

集中力も高めてくれるので、仕事中に眠くなった時にもおすすめです。

ジャスミン茶を飲む際の注意点

ジャスミン茶を飲む際には、いくつかの注意点もあります。一般的なお茶とほとんど変わりませんが、念のためお伝えしておきますね。

カフェインの摂りすぎには注意

ジャスミン茶100ml中に、カフェインは20mg含まれています。これは一般的な緑茶とほぼ同じカフェイン量です。

しかし玉露はカフェインがコーヒーよりも多いので、比になりませんけどね。(玉露100ml中カフェイン120mg)

ちなみにコーヒー100ml中のカフェイン量は60mg程度と言われています。とくに妊娠初期の人は、飲み過ぎに注意してください。

鉄分の吸収を阻害するので貧血の人は注意

女性に多い貧血ですが、貧血気味の人は飲み過ぎに注意しましょう。ジャスミン茶に含まれる「タンニン」が、鉄分の吸収を阻害すると言われているからです。

タンニンはお茶全般に含まれているので、ご存知の方も多いでしょう。

女性を美しくするジャスミン茶でダイエット始めよう!

f:id:m-danjyo:20170726172713j:plain

ジャスミン茶のダイエット効果についてご紹介しました。ジャスミン茶には、女性を美しくする効果がたくさんあります。

その中でも、ダイエットにジャスミン茶を取り入れるなら、以下の2つのタイミングで飲むのが効果的です。

  • 食事と一緒に飲む
  • 運動の30分前に飲む

いつも飲んでいるお茶を、リラックス効果が期待できるジャスミン茶に変えるだけで、たくさんのメリットが期待できます。市販のペットボトルよりも、「茶葉」か「ティーバッグ」で淹れたホットティーのほうが、香りも効果もバツグンですよ!